ドメイン
FC2ブログ
  • 08 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 10
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 猫ブログへ
↑↑ブログランキングに参加中です☆↑↑
ポチッとお願いしますm(_ _)m





暖かい日差しに包まれて


ここ数日本当に暖かくて寒がりのさのすけは喜んでいるかな。
さのすけは天国でポカポカ陽気の中を走り回っていると思います。
蝶蝶をおっかけたり、先代猫のプーちゃんに毛繕いしてもらっているかな?
プーちゃん、さのの事をよろしく頼んだよ。


さのすけの骨壺は明るい部屋に置いてあります。
きれいな花に囲まれています。
さのすけが好きだったおもちゃたちとさのすけのごはんとお水。
そして缶詰と写真。
骨壺には生前つけていたリボンと鈴を付けてあげました。
何度も何度も骨壺を胸に抱えてギューッてしています。
そのたびに涙が溢れてきます。



今日は家の中にあるさのすけのものを片付けました。
どれもさのすけが大切にしていたものたちです。

さのの小屋
さのすけが家にやって来たときに買ったものです。
ウチにやって来た日から毎日寝ていた場所です。
最初の夜は心配で何度もそーっと様子を見に行きました。
きょとんとした顔でいつもこっちを見ていました。

片付けていて気づいたのですが商品タグがついたままでした。
さのすけがやって来た時は大あわてだったのでタグを外すのを忘れていたんですね。


フリースの寝袋
寝ているときに冷えないように袋状のフリースにくるまっていつも寝ていました。元々は袋状ではなかったのですが、2枚のフリースを重ねて縫い合わせ袋状にしてやりました。
そのまま置いているとペタンコになって入り口がわからないので口の部分に針金を通して鯉のぼりの鯉みたいな形にしてやりました。
割と気に入ってくれていたようです。


ヒーター
寒い冬を乗り切るために寝袋の下にヒーターを敷いていました。
さむがりのさのすけの必需品です。


トイレ
これもさのすけを連れて帰るときに大急ぎで買ったトイレです。
グーグーが映画でも使ってたニャンとも清潔トイレ。
きれい好きなさのすけは用を足した後も何度も戻ってはガラガラと砂をかけていました。「もう十分隠れて臭くないから大丈夫だよっ」って言ってもまた入ってはガラガラと。
さのすけはおりこうさんだったからすぐにトイレを憶えてくれました。
トイレを掃除しているときもよく隣で様子を見ていました。

退院してきたらすぐ使えるようにきれいに掃除して砂やシートも新しくしていたのですがこのトイレにさのすけが入ることはありませんでした。



食器
ロハスフェスタで買ったホーロー製の器とお水用のガラスの食器。
食が細かったさのすけはいつもごはんを残してはカキカキして隠していました。
たまに強くかきすぎてひっくり返したこともあったし、間違ってネズミのおもちゃを食器の中に放り込んでしまい、えさを食べにくそうにしていたこともありました。


転落防止の吹き抜け階段のボード
階段の吹き抜けから落っこちないようにとホームセンターで購入し設置したボードです。
ある日、まだ小さかったさのすけの行方がわからず探していたら吹き抜けの上からひょこっと顔を出してこちらを見下ろしていた事がありました。さのすけは余裕の表情だったけどこっちは顔面蒼白ですぐに保護したのを憶えています。
もし落っこちたらひとたまりもないのであわてて設置したボード。
ボードを外したことで光が差し込むようになり明るくなった階段が今は殺風景に見えて仕方がありません。


キャリーバッグ
通院がちだったので実家の猫と色違いのものを買いました。
病院は嫌いなくせにキャリーバッグの扉をあけると喜んで入っていました。
最後に入って帰ることが出来なかったキャリーバッグ。
辛い想い出しか残っていません。


さのすけのかご
小さかったさのすけがリビングの入り口で人を待つときに入っていたカゴ。
さのすけが大きくなってカゴに入れなくなってからはさのすけのおもちゃをしまう場所になっていました。


おもちゃ
ボールや魚などなど。
よくサッカーをして遊びました。
さのすけはキーパーも得意でした。

その他ごはんやさのすけ専用のゴミ箱、生活必需品などなど

一通り片付けたつもりでしたが爪研ぎだけ忘れていました。
あまり爪研ぎを使ってくれなかったけど、事あるごとに爪研ぎの上に座っていました。
そして爪研ぎ代わりに使っていたソファは片付けることが出来ません。
さのすけがボロボロにしては補修を繰り返したソファはさのを迎え入れたときと同じように部屋の真ん中にあります。
さのすけがこの家で生きていた証が一番刻み込まれている様な気がします。
さのすけが大きくなる頃には買い換えないとダメだと思っていたけど、これからは一生このソファと暮らしていきたいです。


さのすけが使っていたもの全てにさのすけの毛がついていました。
しましまの短い毛さえ可愛くてたまりません。
中にはおひげや爪などよくみるとたくさんありました。
出来るだけ拾い集めました。どれもまだ小さかったです。


あんなに小さかったさのすけですが、さのすけにまつわるものをしまった後の部屋は無駄に空間が出来てしまい、とても冷たく感じます。

もうこれからは窓を開けっ放しにしてもさのすけが出て行く心配もない
キッチンの上に割れ物や食べ物を置いておいても問題ない
リビングに出入り出来るように扉を少し開けておく必要もない



さのすけがいなくなったのに日常は変わらず進んでいく。
さのの為にも前を向こうとしている自分とさのがいない現実につぶされそうな自分がめまぐるしく入れ替わっています。


それでも後片付けであろうが、さのすけにまつわる事をしているときだけはほんの少しだけ活力が湧きます。こうやってさのすけの事を日記に綴ったり、常にさのすけのことを考えていないと普通にしていられません。
さの、こんな意気地無しの飼い主でごめんね。

スポンサーサイト



にほんブログ村 猫ブログへ
↑↑ブログランキングに参加中です☆↑↑
ポチッとお願いしますm(_ _)m










ヒトS // URL
こんばんは。初めてコメントします。ブログ村からきました。
ブログのタイトルが可愛いので、少し前から時々訪問していました。
さのすけくん入院の記事から、
「早くよくなって欲しい」と思っていましたが、今日
「星」という記事のタイトルを見て、
「亡くなってしまったんだな」と、どうしようもない気持ちになりました。
さのすけくんは、とても愛されて幸せだったと思います。
このままブログをやめてしまわずに、どうかさのすけくんの色々な写真や思い出など、のぞかせてください。
date:2009/04/12 (Sun) #3k2uny7Q

[ edit ]

さのR&R H@管理人 // URL
ヒト S様
はじめまして。
コメントありがとうございます。

さのすけの事を気にかけていただきありがとうございます。
わずかな期間でしたがさのすけと過ごした日々は本当に幸せでしたし私たちの宝物です。

このような暖かいコメントを頂きブログを書いていてよかったと思いました。
本当にありがとうございます。
また一歩前に進むことが出来そうです。

少し落ち着いたら楽しかったさのすけとの日々をこのブログで振り返っていければと思っています。
宜しくお願い致します。

ヒトS様のブログもまたおじゃまさせていただきますね☆
date:2009/04/13 (Mon) #-

[ edit ]






管理者にだけ表示を許可する
R&R HIGHSCHOOL
たくさんの兄弟と共に野良猫になってしまったさのすけ。 兄弟みんなまとめて里親に引き取られていく中、最後まで隠れていたせいで取り残されてしまいました。 でもそれが縁でウチにやってくる事になりました。 そんなさのすけの成長観察を記録していくドサクサ学園ストーリーの猫ブログです。

Ranking.
ランキングに参加中です。
応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログへ
猫ブログランキング


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

Book mark.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。